自社工場のあいたスペースを有効活用!BBQが出来るレクリエーションスペースをDIYリノベーション

自社工場を有効活用して社員さんと取引先さんが「BBQが出来るレクリエーションスペース」をDIYリノベーション

スタッフの方と取引先の方が一緒に出来るレクリエーションスペースが欲しいんだけど、つくれないかなと。
いつもお世話になってる大阪東大阪市で壁紙の職人さんが使用する内装用地ベラやパテベラを製造されている源邑光北野刃物製作所さんの自社工場をDIYリノベーションさせていただきました。

今回は「スタッフの方と取引先の方と一緒にBBQが出来るレクリエーションスペース」DIYリノベーション記事です。

自社工場内のあいたスペースを探してみる

ということで、工場内に作れないかな?と相談を受けたのでスペースがないか見学です。

自社工場4Fのあいたスペース

自社工場の4Fにこんな都合よくあるのかというくらいに、いいスペースがあるじゃないですか!

場所さえ確保できれば、あとは「BBQが出来るレクレーションスペース」をDIYするだけです。
ありがたいことにアイデアは滝のように湧いてできます。

「BBQが出来るレクリエーションスペース」をDIYリノベーション開始

DIYリノベーション開始

ソーホースブラケットを使いDIYができる作業台を設置したら「BBQが出来るレクリエーションスペース」をDIYリノベーション開始。

空間を分けるために柵つくり

まずは自社の工場内にレクリエーションスペースが同居するためあえて空間を分けるために柵を作ります。

パレットで囲みDIY感を出した空間に演出

囲んでいる柵はパレットで囲みDIY感を出した空間に演出しています。奥にちらっと見えている背の高い枠は後のお楽しみです。

今回依頼いただいたメインでもある「BBQが出来るレクリエーションスペース」というお題からBBQができないといけませんので、BBQができてかつ雰囲気が味わえる空間でないといけないので、これです。

どこにでもある普通のレンガを使ってBBQコンロをつくる

ブロックを使ったDIY

そうです。どこにでもある普通のレンガです。

このレンガを変身させます。と言ってもとても簡単です。

ブロックを塗装

黒いペンキで塗って中に砂利を敷き詰めただけで、おしゃれにBBQができます。これがDIYのいいところです。

雰囲気をつけるための仕上げ

人工芝を敷く

人工芝を一面に敷き詰め、会社のスタッフの方と取引先さんが一緒にくつろげるように机を椅子もつくりました。

はじめに見えていた背の高い枠はというと

ハンモックを設置

ファブリックを使ってハンモックに変身です。
お昼休憩中にはここで昼食をしてハンモックで読書や昼寝なんてことも可能です。

刃物一筋100年の歴史で今年は「大阪府ものづくり優良企業賞2017」を受賞されている源邑光北野刃物製作所さんの自社工場なので入り口にヘラを飾りつけて自社工場を有効活用して社員さんと取引先さんが「BBQが出来るレクリエーションスペース」DIYリノベーション完成です。

ただBBQができるだけではないコミニケーションが生まれる空間の完成

社員さんと取引先さんが「BBQが出来るレクリエーションスペース」

このレクリエーションスペースは、ただBBQができるだけではなく、仕事だけの会話ではなくスタッフの方と取引先の方が一緒に空間をおしゃれに楽しんで「おしゃれBBQ」をできる空間をコンセプトにDIYリノベーションしました。

早く暖かくなって、皆さんでBBQされている姿を見るのが待ち遠しいです!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう