DIY×NAGAYA 「住みびらき」 築60年の長屋をDIYリノベ

外壁一面をペンキで落書きするワークショップ

オープンナガヤ大阪2017

2017年11月11日〜12日の2日間オープンナガヤ大阪2017が開催していました。
参加長屋の1軒でもある「ながやR」は大阪市生野区、5軒長屋の角で長屋の住み心地についてだったり、長屋でのセルフリノベーション、DIYについてのお話して、最終日はペンキ(水性塗料)を使ったワークショップ

「みんなでワイワイとお絵描きみたいな感覚で長屋の外壁をペイントしよう!!」

みんなでワイワイとお絵描きみたいな感覚で長屋の外壁をペイントしよう

塗装しないままであえておいておいた外壁の一面で、外壁ペイントのワークショップを行いました。

ながやR

当日は13:00スタートだったのですが、塗装できる準備をしていると近所の生野区の子どもたちが「船長まだ塗られへんの?」と、一緒に準備から参加です。

塗装の準備

ながやRは、生野区の子どもたちがふらっと寄ってものづくりをするそんな場所でもあり、「船長」としてDIYの楽しさを伝えています。ただし麦わら帽子を被ってないので強くなさそうと言われます。

塗装の準備

塗装道具の準備はできたので、戦闘服に着替えます。

塗装作業服に着替え

外壁塗装の準備完了!

外壁塗装開始

待ちに待ったペンキで外壁にお絵描きの開始です。

ペンキで外壁にお絵描き

子どもたちが思い思い自由に外壁にペンキでお絵描きをしていきます。長屋の長い外壁一面がキャンパスに早変わりです。

ながやR外壁塗装

近所の子どもたちが近所の子供たちを呼んで、ご近所さんも何してるんですかだったり気になっていたんですと続々と参加していただき。

塗装中

きっかけが「ペンキを使って外壁に絵を描くということから」区も違う子同士だったり、今日出会ったばかりの子達や近所の方々の新たなコミニケーションが生まれていく様子はなんとも言えない感じです。

子ども塗装体験 生野区塗装体験

オープンナガヤ大阪2017といえばメインは長屋巡りです。ながやRを見てみたいと宝塚から見学に来ていただいたご家族の方々と2階住居にて。

ながやR見学

ながやRをみんなの手で完成させます

ながやRの外壁へペンキでお絵描きも無事終了、このためにあえて塗装せずに残しておいた外壁一面を見学に来てくださった方々や子ども達とローラーで塗装していき「ながやR」を完成させます。

ながやR外壁塗装

ローラーを使って外壁塗装

ローラー塗装

最後は船長の手で外壁を塗り「ながやR」の完成です。

ながやR完成

ながやRとは、つくるをたのしくを伝えるために仕事をしながら休日の土日を利用し約2年間かけて昭和初期頃に建てられた5軒長屋の1軒をDIYリノベーションしました。2階は住戸で1階はDIY商品の販売やDIY体験ができるスペースになっており、外壁の一面は真っ白のまま残していました。ワークショップで外壁を生野区の方々や長屋が好きな方、DIYやものづくりが好きだったり興味のある方々とながやRを完成させるということができました。

最後に大阪の子どもらしいなと思わせる落書きの一枚でおしまい。

あべのハルカスの方が高いから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ながやR

ながやRは「自分たちでリノベーションしたながや と 魅力ある商品の販売」を通して「つくるを楽しく」の集まる場所をつくっていきます。 実際にリノベーションしたながやを公開しながら、自分たちでオリジナリティ溢れる空間をつくる可能性を感じてもらい、4つのR(Renovation,Reverses,Revival,Reuse)の魅力を伝えていきます。